年末関西NT練習会 20151227日~28

 

NT関西支部長 森祐太 (滋賀県立大学 4)

 

 

 今年も年末関西NT練習会は、浜名湖での開催となりました。NUTSの小杉夫妻のお二人やチャペル浜名湖の方々にご協力いただき、大変お世話になっています。ありがとうございます。今年の参加者は総勢132名となり、関東からの参加者も募ることができました。コーチとして、立命館大学4

年生の原光洋が参加してくれま

した。 去年に引き続き大規模な練習会となり、今年も有意義な練習が期待されました。

 

 

1227

 

この日は夕方まで風が強い1日となりました。午前は艇速練とスタート練習を中心に行いましたが、出艇や艇速練が困難な1年生を中心とした選手は浜付近にマークを打ち、それを回るような形でNTが監督して練習を行いました。強風を得意とする上級生は艇速練とスタート練習をしました。終始吹いていたため、上級生でもしんどそうにする場面も見受けられましたが、強風下で高レベルな艇速練ができたと思います。

 

午後はラウンディングを3本行いました。午前に引き続き、スタートラインまで行くのが困難な選手は浜付近でマークを使って練習しました。ラウンディングは強風下で行われ、強風を得意とするメンズが特に上位を独占していて、コースを回るのがやっとの選手も見受けられる状況でした。

 

帰着、片付けの後はチャペルの1階でミーティングを行いました。好きなNTのところに質問に行くような形式で行われました。たくさんの質問を受け付けました。非常に有意義なミーティングになったのではないかと思います。

 

1228

 

 2日目も1日目に引き続き、1日中強風のコンディションとなりました。1日目同様、強風が苦手な選手は浜付近でNTが監督してマークを使って練習しました。上級生は艇速練とマークを用いたフィギアエイト(アビーム練習)とに分かれて練習を行いました。前日の練習の成果が早くも出たのか楽しそうに練習している様子が見受けられました。

 

 午後はラウンディングを3本行いました海面は非常にガスティーで風の強弱、振れが多く、順位の変動が大きかったため、強風でありながら非常に難しいレースになったのではないかと思います。 この日はミーティングは行わず、積み込みとビーチクリーンを行いました。出発前にNTに質問に来る熱心な選手も見られ、今後の成長にも期待できました。

 

 浜名湖では今後も新人戦やNTセレクションなどのレースもあり、今回は常に強風下での練習ができたため、得るものが多く、有意義な練習会になったのではないかと思います。

 

 最後になりましたが、今回のNT練習かではNT一同至らない点が多く、NTUTSの小杉夫妻やチャペルの関係者の方々には多大な迷惑をかけるとともに、非常に助けられました。誠にありがとうございました。今後ともご協力していただけるよう学生一同感謝の気持ちを忘れずに行動していこうと思います。

 

 

 

ラウンディング リザルト
�.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 360.3 KB