お疲れ様です。
早稲田4年田中直樹です。

12/19、20に津久井浜にて関東年末NT練習会が行れました。参加人数が100人にせまる大規模な練習会となりました。

初日の午前は艇速練中に北風が吹き上がり、MAX12メートルオーバーの爆風コンディションとなりました。その後はすぐに船でのレスキュー体制に入ったため、午前は早めの帰着となりました。風が上がる予報であったにも関わらず、今回のようなレスキュー体制を迎えてしまう結果となり、練習方法に反省点が残りました。今後各大学チームでの正規練などあると思いますが、吹きの日の練習では常に部員1人1人の実力を見極め、安全かつ適切な練習方法を決めて行く必要があると改めて感じました。

午後も強風コンディションが続いたため、乗れる上級生の艇速練組と浜際での練習組とに分かれました。1年生にとっては一日中強風コンディションの中きつい練習になったと思いますが、出艇した分だけ必ず力はつきます。今後も前向きに練習に取り組んでください。

2日目の午前は、強風、中風、微風コンディションでそれぞれ一本づつ計3本のラウンディングを行いました。浜際に海面を打ったため、全レースともかなりガスティ、シフティでした。1、2レース目は特に下りでの順位変動が激しく、いかに背後からのブローを早く見つけ、プレーニングをつなぐことができるかがポイントになったと思います。

2日目午後は微風〜ど微で艇速練とスタレンを行いました。最後は海面が鏡のようになり、ボードの上で突如筋トレを始めていたまお班と、「これを待っていたぞ!」とばかりに異次元の艇速を披露していた森班が印象的でした。

練習会の報告は以上となります。それでは今後の団体戦、新人戦に向け、各々目標に向かって頑張っていきましょう!

最後になりますが、練習会運営に多大なるご支援をいただいたティアーズの方々、関西から来てもらったマネージャーの2人、本当にありがとうございました。
2015年度学連NT関東支部長
早稲田4年 田中直樹

ラウンディング リザルト
コピー2015関東NT ビギナー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 137.3 KB
2015関東NT エキスパ2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 167.7 KB